MORIPROモリプロ

MENU

CLOSE

PROFILE

photo by 五十嵐 あい

倉田 寛 Hiroshi Kurata

東京藝術大学音楽学部卒業。    
第5回及び第8回日本管打楽器コンクール入選。 
第11回日本管打楽器コンクール3位受賞。
第8回ヤマハ金管新人演奏会に出演。第7回東京国際コンクール室内楽部門入選。 
第2回ナルボンヌ(仏)国際金管五重奏コンクール特別賞受賞。 
神奈川フィルハーモニー管弦楽団、東京佼成ウィンドオーケスラ及び、多数のアマチュア交響楽団、吹奏楽団とコンチェルトを共演し好評を博す。
2004年 文化庁新進芸術家海外留学制度研修者として、シカゴに留学。
2009年 一人二役、歌とトロンボーンのCD「SPERANZA」のリリースをきっかけに多数リサイタルやテレビ番組に出演する。
2013年 神奈川フィル県立音楽堂定期演奏会ソリストとして武満徹/ファンタズマ・カントスⅡを共演。
2014年 神奈川フィルハーモニー管弦楽団を退団し愛知県立芸術大学に赴任。
2016年 NHK番組「クラッシック倶楽部」に出演。
サイトウキネンオーケストラをはじめ、霧島、倉敷等の音楽祭にも出演。
現在、愛知県立芸術大学教授。洗足学園音楽大学、金城学院大学非常勤講師。 
なぎさブラスゾリステン、BRASS UNIT“てぃ〜ちゃんず ”メンバー。

城 綾乃 Ayano Jo

兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。JPTA第20回ピアノオーディション合格、入賞者演奏会に出演。第7回ショパン国際ピアノコンクールin Asia 一般部門第1位。第5回安川加壽子記念ピアノコンクール入賞。

平成19年度公共ホール活性化事業フォーラムアーティスト。ソリストとしてこれまでに藝大フィルハーモニア、日本センチュリー交響楽団等と共演。タンゴ・ジャズユニット「Trymulty(トリムルティ)」、NHK交響楽団黒金寛行氏、読売日本交響楽団篠崎卓美氏とのトリオ「Trio Sync.(トリオシンク)」各メンバー。

毎年行われるラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンへの出演や、舞台俳優のライヴサポート、EXILE TOUR 2015 AMAZING WORLDに出演するなど、ジャンル問わず多岐に渡り活動を展開している。2013年より東京藝術大学音楽学部非常勤講師・伴奏助手。

秋田 孝訓 Takanori Akita

横浜生まれ。横浜市立戸塚高等学校を経て東京藝術大学音楽学部へ進学。2009年春、同大学卒業。クラシックパーカッションをはじめ、ドラム、ラテンパーカッション奏者としてオーケストラ、室内楽、舞台、ミュージカルなどに数多く出演。

劇団四季『サウンド オブ ミュージック』、宮本亜門氏演出 『トゥーランドット』、 東宝『道化の瞳』、『天駆る風に』『ジキル&ハイド』、蜷川幸雄氏演出『間違いの喜劇』、『オーシャンズ11』、宝塚歌劇などに演奏参加。これまでに打楽器を松倉利之、杉山智恵子、藤本隆文、百瀬和紀の各氏に師事。現在、東京佼成ウィンドオーケストラ団員。寺田由美パーカッションアンサンブル『ドライヴ』、『くぼった打楽器四重奏団』メンバー。またJAZZやポップスも精力的に活動中。侍ビッグバンド主宰、ピアニスト野口 茜が率いるラテンビッグバンド『Monaural Banquet Orchestra』、JAZZ,FUSIONバンド『Blossom』各メンバー。

東京佼成ウインドオーケストラHP:http://www.tkwo.jp/

photo by Alex Rhoades

熊代 祐子 Kumashiro Yuko

熊代 祐子 Kumashiro Yuko

明誠学院高校特別芸術コースを経て東京藝術大学に入学。
卒業時に2009年度ヤマハ新人演奏会に出演。
これまでにソリストとして大阪フィルハーモニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、読売日本交響楽団と共演。
トランペットを早坂宏明、杉木峯夫、井川明彦の各氏に室内楽を稲川栄一、板倉駿夫の各氏に師事。
現在シエナウィンドオーケストラ楽団員。

シエナウィンドオーケストラHP:http://sienawind.com/

photo by 五十嵐 あい

田村 真寛 Masahiro Tamura

神奈川県生まれ。東京藝術大学卒業。同大学在学中に安宅賞を受賞。第3回ジュニア・サクソフォーン・コンクール」第1位。第19回日本管打楽器コンクール サクソフォン部門第1位、及び特別賞を受賞。在学中よりNHK-FM「名曲リサイタル」等、多くの様々なコンサート、ライヴに出演。またソリストとして東京交響楽団、東京ハルモニア室内オーケストラ、芸大フィルハーモニア、ブリッツ・ブラス等、多くのオーケストラ、吹奏楽団と共演。
(財)地域創造公共ホール音楽活性化事業 支援アーティストとして、各地でのアウトリーチ、コンサート活動を行う。
2012~17年、ブリッツ・フィルハーモニック・ウィンズのコンサート・マスターを務めた。
「クローバー・サクソフォン・クヮルテット」のメンバーとしても各地でリサイタル等の活動を行なっており、CD「CLOVER」、「Precious」、「ゴルトベルク変奏曲」をキングレコードよりリリース。
これまでにサクソフォンを大和田雅洋、須川展也、冨岡和男の各氏に、室内楽を須川展也、中村均一、小林裕の各氏に師事。
「クローバー・サクソフォン・クヮルテット」アルト・サクソフォン奏者。「カルテット・リベル」テナー・サクソフォン奏者。
洗足学園音楽大学、尚美ミュージックカレッジ専門学校、神奈川県立弥栄高等学校各非常勤講師。

榮 萌果 Moeka Sakae

神奈川県立弥栄東高等学校音楽コース(現弥栄高等学校芸術科を経て、東京音楽大学ピアノ科卒業。ピアノアンサンブル卒業演奏会に出演。
及び同大学大学院音楽研究科鍵盤楽器研究領域(伴奏)修了。
修了後3年間、同大学にてピアノ伴奏助手を務める。
現在は、リサイタルやコンクール等の伴奏、室内楽やオーケストラの
中でのアンサンブルピアニストとして活動している。
神奈川県立弥栄高等学校芸術科(音楽)非常勤講師。
「音無美紀子の歌声喫茶」専属ピアニスト。アンサンブル・ヴァリエメンバー。
これまでにピアノを李承姫、伊達ナナ、白石光隆、川上昌裕の各氏に、ソルフェージュを李承姫、古曽志洋子の各氏に、伴奏法を山洞智、広瀬宣行の各氏に、室内楽を浦川宜也氏(Vn)に師事。

photo by Alex Rhoades

洸斗 Hiroto

静岡県出身。東京藝術大学音楽学部器楽科(ヴァイオリン専攻)卒業。

3歳よりヴァイオリンを始めこれまでにクレイトン美穂、白柳昇二、大岩紀栄、澤和樹、沼田園子各氏に師事。バロックヴァイオリンを若松夏美氏、ヴィオラおよび室内楽を川崎和憲氏に師事。第22回静岡県学生音楽コンクール弦楽部門第1位、第56回、第57回全日本学生音楽コンクール東京大会ヴァイオリン部門他、様々なコンクールで入賞・入選。
ソロワークを始めオーケストラやスタジオ等での演奏活動も行い、ジャンルを問わずギター演奏や作曲も手がけるなど、幅広い音楽活動を行う。

HP:http://hiroto-muraki.com